次世代シーケンサによる全ゲノム解析も可能な
ゲノムデータ解析ツール

ペタバイト規模のゲノムデータ処理と三次解析のための統合分析プラットフォームで発見を加速

ソリューションガイドを
ぜひご覧ください

アイコン

パイプラインの起動をスムーズに

  • AWS や Azure のクラウドでホストされている、作成済み GATK パイプラインにより、ゲノム情報の準備を容易に
  • 並列実行用に最適化されたワークフローで、データ処理を 15 倍高速化
  • クリック数回でパイプラインを起動・拡張
アイコン

大規模な三次解析でイノベーションを加速

  • あらかじめパッケージ化されたゲノム解析方法(Joint Variant Calling、GWAS、eQTL など)と機械学習による、インタラクティブなデータ探究
  • AWS と Azure の自動スケーリングでコストを最小限に抑え、数十万件のゲノム情報を解析
  • 処理済みのゲノム情報と下流の分析をシームレスに接続し、結果を加速
アイコン

研究チームの生産性アップ

  • 研究者、計算生物学者、バイオインフォマティクス解析専門家が共同ワークスペースでリアルタイムに反復可能
  • 使い慣れた言語(SQL、R、Python、Java、Scala)でゲノムデータの解析・研究を効率化
  • ゲノムワークフローをチーム間で標準化し、再現性をアップ

Databricks が提供する
ゲノム解析のための統合解析プラットフォームを
お試しください

ご登録

次世代シーケンサによる全ゲノム解析で迅速に答えを発見

パイプラインを強化

1 時間半以内にアラインメントとバリアントの呼び出しを実行

結果を加速

60~100 倍高速

オープンソースの Apache SparkTM と比較して Databricks の三次分析は 60〜100 倍高速

チームの成果を最大化

生産性 30% 向上

Databricks の統合分析で
医療大手の生産性が 30% 向上

医療・ライフサイエンス分野のお客様

ゲノミクス
ゲノミクス
ゲノミクス
ゲノミクス

「Databricks の統合分析プラットフォームの導入により、あらゆるデータへのアクセスが容易になり、分析・解析、洞察抽出が迅速化しました。研究医から計算生物学者まで、創薬研究に携わる全てのメンバーの業務効率が向上しています。」

リジェネロン(Regeneron)ゲノムインフォマティクス部門責任者 ジェフリー・リード博士

Databricks が提供する
ゲノム解析のための統合解析プラットフォームを
お試しください

ご登録