概要

データサブジェクトリクエスト(DSR)は GDPR の最も難しいコンポーネントの 1 つです。これは、EEA(欧州経済地域)の個人に、収集された個人データやそのデータの使用方法の開示を要求する権利、そのデータのエクスポート、制限、変更、および消去を行う権利を与えます。データレイクを使用してビッグデータを格納する多くの組織にとって、規定された GDPR タイムライン(通常30日)内で DSR の各レコードを見つけて修正するために、何百万ものファイルをふるいにかけるのは時間の無駄であり、おそらく不可能な作業です。

幸い、これには解決策があります。Databricksの統合プラットフォームとネイティブに統合されているDelta Lakeは、データレイクに信頼性をもたらすオープンソースのストレージ層です。この2つの統合により、不要なレコードをすばやく見つけ出し、外科手術のように削除できます。