あらゆる組織が、エンタープライズデータから実用的な知見を抽出することの戦略的な価値を認識しています。データドリブンを目指す企業では、機械学習のケイパビリティを備えた分析ツールをはじめとするクラウドベースの高度なテクノロジーの導入が推進されています。しかし、その一方で、膨大な量の高品質なデータへのアクセスが容易でない、十分でないという問題を抱えています。

Dig in further to see how leading organizations are grappling with their data challenges. Read the full MIT Technology Review Insights report to get visibility into the findings from a global survey of more than 350 CDO’s, CIO’s, and CTO’s from over 14 different industry sectors.

You will get further access to valuable insights such as:

  • Why only 13% of organizations are currently delivering on their data strategy
  • オープンスタンダードが、これからのデータアーキテクチャ戦略において最重要要件である理由
  • データリーダーが分析と機械学習の民主化を重視する理由
  • 調査対象者の 50% 以上が機械学習ユースケースのスケーリングに課題があると回答した理由

レポートをダウンロード