データブリックスのレイクハウスプラットフォーム

シンプルなプラットフォームで
データ、分析、AI ワークロードを一元化

シンプル、オープン、コラボレーション

データウェアハウスとデータレイクの利点を併せ持つ「レイクハウス」プラットフォームは、データウェアハウスのデータ管理機能と性能、データレイクの経済性と柔軟性を備えたオブジェクトストアを実現します。

この統合プラットフォームは、シンプルなデータアーキテクチャによってデータサイロをなくし、これまで分断されていた分析、データサイエンス、機械学習を統合します。オープンソースとオープンスタンダードをベースとして構築されており、優れた柔軟性を提供します。また、ネイティブなコラボレーション機能がチーム間の連携を支援し、イノベーションを加速させます。

シンプル

データ、分析、AI のワークロードを 1 つのプラットフォームに統合することで、データアーキテクチャをシンプルにします。Delta Lake の信頼性、性能、ガバナンス機能が多様なデータワークロードのサポートを可能にし、優れた費用対効果とスケーラビリティを持つレイクハウスの基盤を形成しています。

オープン

レイクハウスプラットフォームは、世界で最も成功しているオープンソースデータプロジェクトの上に構築され、データエコシステムをオープンスタンダードとオープンフォーマットで統合します。これにより、独自のデータフォーマットを回避できると同時に、技術/SI パートナーによる広範なエコシステムの活用と、これまでのシステム投資の有効利用が可能になります。

コラボレーション

Databricks のレイクハウスプラットフォームは、ネイティブなコラボレーション機能を備えており、データと AI のワークフロー全体におけるコラボレーションを実現します。データエンジニア、アナリスト、データサイエンティストなど、データに関わる全てのチームがあらゆるワークロードで連携することで、データドリブンなビジネスを促進させます。